(申し込み終了平成29年度「コンクリート工事実務研修」のご案内

兵庫県の「コンクリート工法に関する指導要綱」に基づいて、コンクリート工事実務研修を開催いたします。

1日目が講義、2日目が演習中心の2日間の研修です。 兵庫県・大阪府では、指定された規模のコンクリート工事の工事監理を行うときに必要な知識を習得する研修になっています。
研修修了者には「修了証」が発行されます。

定員人数に達しました。多数の申込ありがとうございます。

(本年度の受講申し込みは定員になりましたので受付を終了します。)



1.開催日・会場・定員

講義研修日
(第1日)

平成29年8月22日(火曜)


 会場:神戸市勤労会館 3階 308号室

  〒651-0096  神戸市中央区雲井通5丁目1−2   TEL:078−232−1881    
 
  JR「三ノ宮」駅東出口より東へ徒歩5分 (神戸市中央区役所の西隣)
    

 講義・演習
研修日
(第2日)

 次のいずれか1日(指定はできません)
    @8月23日(水曜)  A8月24日(木曜)
      


 会場:(一財)日本建築総合試験所 神戸試験室
      TEL:078−304−0001
    〒650-0047  神戸市中央区港島南町3丁目3−7
             ポートライナー「医療センター」駅 下車徒歩約8分

定員
75名(先着申込)


2.研修内容

講義研修日(第1日)
9:40〜17:40
講義・演習研修日(第2日)
9:30〜16:30
 ・コンクリート工法に関する指導要綱
 ・技術の発達とコンクリートをめぐる最近の取組み、種類・品質
 ・コンクリートの材料、調合
 ・施工計画の基本、生コンの発注
 ・運搬・圧送・打込み、養生
 ・品質管理
 ・特殊なコンクリート
 ・コンクリートの演習
  (スランプ、空気量、塩化物量、圧縮強度試験等)
 ・テスト


3.受講料  20,000円  (申込時にお支払いいただきます。※原則として受講料の払い戻しは致しません。)
   (消費税、当日配布するテキスト代を含みます。昼食は含みません。)


4.研修申込について(締め切りました。)
本年度(平成29年度)の申し込みは予定人数に達しましたので終了します。


5.研修・受講票について
  • 申込まれた方には、受講票をFAXにて送信します。 研修当日この受講票をご持参ください。


  • 6.その他
  • 申込は定員になり次第、締め切ります。(本年度は定員に達しましたので締め切りました。)
  • 申し込みは先着順になりますのでご容赦願います。
  • 受講料未納の場合は、申し込みをしていないとみなし、受付・受講票を送信いたしません。 受講当日の支払い・受付はできませんのでご注意ください。
  • 資料請求時にお知らせいただいた情報は研修案内の発送を目的として利用いたします。

  • (一財)日本建築総合試験所が開催した、大阪府内建築行政連絡協議会の指定研修を修了された方は、この研修を受講される必要はありません。
    また、研修免除適格者と認められた方も同様です。
  • 当研修は建築士会CPD制度の対象ではありません。建築士会CPD制度の単位を取得する場合は 大阪府内建築行政連絡協議会の指定研修を受講ください。

  • ご不明な点がございましたら、下記へお問い合わせください。

    ● 研修開催について
    (公財)兵庫県住宅建築総合センター(住宅確認・保険課)
    TEL: 078−252−2786  FAX: 078−252−0096
      〒651−0088  神戸市中央区小野柄通7丁目1番1号


    ■ 兵庫県「コンクリート工法に関する指導要綱」について
    兵庫県県土整備部住宅建築局建築指導課
    TEL:078−341−7711